お問い合わせ
  • 経営効率を高めたい
  • 人事担当者
  • 人事責任者
autonomy(若手の自主性を育むオンライン研修)
パラスポーツ「ブラインドサッカー」を題材にした、ニューノーマル時代に必要なスタンスを育む、オンライン新入社員研修です。
Autonomyとは「自主性・自立性」。これまでの当たり前が通用しないニューノーマルな社会において、社員一人ひとりが主体性を育むことは急務だといえます。
しかしながら、突然こうした環境下に置かれた新入社員には想像以上の「葛藤」が発生します。それらの多くは、仲間や上司・社外の関係者などと関わり合う中で生まれるものです。この「葛藤」を、見えないサッカーと呼ばれるブラインドサッカーを引用したグループワークを通じ学んでいくことを目的としています。
コンテンツの制作においては、NPO法人日本ブラインドサッカー協会と提携。参加者は、オンラインでの参加ながら身体を動かし、ブラインドサッカーの現役選手やファシリテーターの支援を経て、伝えることや主体的に行動することの難しさを体感していきます。

<対象者>
新入社員、若手社員をメインとしておりますが、急速な環境変化に対応するチームビルディングやリーダーシップを見直したいすべての職種・業種・階層の方に応用可能です

<所要時間>
2時間半から3時間程度(休憩時間を含む)
※ご都合に合わせ調整は可能です

<開催方法>
Zoom
おすすめポイント
参加した大学生に「参加の満足度」をアンケートしたところ全ての学生から満足の評価をいただき、うち7割が非常に満足と回答いただきました。

(感想より抜粋)
・今まで体験したことないようなことばかりで、特にこういう時代だからこそ、積極的にコミュニケーションを取ることの重要性や、聞き手側も努力が必要ということを学ぶことができました。
・今まで会えて当然だった環境が一転し、新たなコミュニケーションの方法が求められる環境となった現在、相手への配慮や機微により敏感になる必要があるのだと痛感しました。
・様々なことがオンラインで実施される現在、求められるコミュニケーション力とは何か、自分から行動することがますます必要だということが分かりました。
・言葉は同じでも、相手の受け取り方・解釈の仕方が変わるのだとワークを通して実感しました。頭ではわかったつもりでも行動に移せないということに驚き、自分の課題を考えるきっかけになりました。
・新しい発見が多く楽しく学べました。ただの交流の場じゃなく、自分の課題やこれからへの気付きが得られ、具体的なアクションに繋げていける場になりました。
サービスサイトのURLはこちら
25万円(税別)※形式によりご相談させていただきます
事業責任者紹介
アバター
前原 加奈

TOKONの採用/広報を担当しています。
第二新卒でTOKONに入社。その後、大手メーカーの採用担当、大手求人メディアの大学渉外担当を経て、TOKONに再入社しました。
オンラインでの採用活動、広報活動など、皆さまのお役に立てる情報を発信してまいります。

お問い合わせフォーム
採用支援
株式会社リフカム
Refcome(リファラル採用活性化クラウドツール)
採用支援
株式会社トーコン
TOKON エージェント(とことん向き合い、ベストマッチを実現する人材紹介)
経営支援
株式会社カンリー
MEOクラウド(Googleビジネスプロフィール登録情報の最適化&運用ツール)