【TOKON 仕事図鑑/松野健司】我々の持っている力は中小企業の希望になれる

この記事のURLとタイトルをコピーする

こんにちは。ニュース編集部です。

トーコンの社員が「どんな想い」で「どんな行動」をし「どんな結果」が得られたのかをご紹介する、

【TOKON 仕事図鑑】

今回は仙台支社支社長であり、一稿入魂を地で行く男、松野健司さんの取り組みについて、お話しします。

 

松野 健司(まつの けんじ)
仙台支社 支社長
こんにちは!仙台支社の松野です!
東北を!宮城を!仙台を!
モリモリMAXパワーで盛り上げます!

顧客名:M社様
※ソーラーパネルや電気機器設置の企業様

この先の未来を考えると不安でしょうがない、と話す専務。

「もうかれこれ5~10年は採用が上手くいっていません‥‥‥」

非常に温和で優しい専務から溜息混じりの言葉が出てきて、こちらも自然と力が入る。

仙台市の人里離れた山奥の中にある為、「場所」だけでみれば通勤出来る人は限られる。
バスも無い為、最寄り駅「無し」という状態‥‥‥。

このような場面には何度も出会ってきた。
そして、とっておきの言葉や採用のアイディアを駆使して
逃げずに、多少なりとも解決し続けてきた自信もある。

F様の紹介からの初回アポであったが、
初回も2回目も3回目も変わらない。

正直「ゆっくり仲良くなろう」なんて全く考えていない。
いかにこちらの話で希望を見出して頂けるか。

初回の出会いでのご発注を私はとても大切にしている。

こうした想いのある言葉を聞く度に、絶対に効果を出してやろう、と強く想う。

アポイントで大事にしていること。
CE(コミュニケーションエンジニアリング)に基づいた基本の徹底。

場所の不都合さを言い訳にしない。

とにかくM社様の魅力を自分自身が感じる事。
頭の中で設計を行いながら
「ここで働くベストな人は」「専務の相棒として働ける良さ」etc
基本を大事に、言葉を何度も何度も作りあげていく。

そして、ふと気になったことを聞いてみた。
「このソーラーパネル、どんな気持ちで設置されるのですか?
専務と話していると、”作業”というようには全く感じません」

答え
「エネルギーを大切にしているんですよ。
これは子ども達の未来の為にやっているんです。」とのお言葉。

感動する。

こうした想いのある言葉を聞く度に、絶対に効果を出してやろう、と強く想う。

結果、リクナビネクストとAirワーク 採用管理(旧ジョブオプLite)制作をご発注いただく。

~仕事の成果は子どもたちの未来です~
という、素晴らしいキャッチコピーも加わり、各種掲載スタート。

結果、リクナビネクストは掲載3週間で応募40件越え

残りの掲載期間は2ヵ月以上ある為、応募数は100件近くになる可能性有り。

「ソーラーパネルの設置をする専務の相棒」という
ユニークなポジションの募集ではあるが、
物理的な出勤場所の制限を超えて、
多数の応募に専務が一番驚いている状態。

専務からお言葉
「いやぁ、もうすでに2人採用予定ですよ。
これでうちの会社、やっと次のスタートです。
長かった。頼んで良かったです。」

 

どんな状況でも、突破口は必ずある。
プロとして必ず解決策を創りだしていく。
実効果に徹底的にこだわる。絶対に効果を出す。

この気持ちでお話をしていく事で出てくる迫力もあるのではと考えています。

もっと詳細を知りたい!

松野に相談したい、会いたい!という方はぜひ下記のフォームからお問い合わせください。

とことん、ビジョンへ。

いかがでしたでしょうか。

トーコンは総合広告代理店として、お客様のあらゆる課題を解決。
採用や集客において、お困りごとがございましたらいつでもご相談ください。
求人広告の掲載だけではなく、パンフレットやチラシ、ノベルティの制作まで幅広く行っております。

お問い合わせお待ちしております。

≫トーコンのサービスはこちら

 

企業理念

仕事はワクワク楽しく。

 

ビジョン

世の中に無くてはならない代替えの利かない会社になる

 

TOKONクオリティ -お客様とのお約束-

《1》実効果に徹底的にこだわる
《2》お客様への誠実な姿勢
《3》創意・工夫
《4》コンプライアンス・CSRへの意識
《5》ミス・トラブルが無い

この人に相談したい、話を聞いてみたい

どんなお悩みでもお気軽にお声掛けください。
お問い合わせは、下記のメールフォームよりお願いいたします。

この記事のURLとタイトルをコピーする
株式会社トーコンのNEWSサイト編集部です。サービスや事例などを随時更新していきます。