ここが違うよプラスアイ!自社メディアを持つ魅力

この記事のURLとタイトルをコピーする

こんにちは、ウェブ担当のシラトリです。

先日トーコンが開発したオリジナル採用ページ、
「プラスアイ」や新商品の「新卒採用プラスアイ」
についての記事を投稿しました。

ですが、こんな疑問を持つ方もいらっしゃると思います。

「無料で作れるサイトと何が違うの?」と。

トーコンニュースでも取り上げている「Airワーク 採用管理(旧ジョブオプLite)」など
無料で採用サイトを作れるサービスも増えてきています。

お金をかけて作るプラスアイとの違いは何か。
それを今回はお伝えしようと思います。

サーバーとは?ドメインとは?

まず、違いを知るためには「サーバー」「ドメイン」というものを理解する必要があります。
よく聞く言葉ではないでしょうか?
簡単にわかりやすくご説明しますので、ちょっと読んでみてください。

サーバー

例えると【土地】です。その土地に建っている【家】がウェブサイト(ホームページ)です。
土地がないと家が建ちません。なので、ウェブサイトを運営する際にはサーバー契約が必須です。
つまり、サイト(家)がある=サーバー契約(土地)がある、ということ。

逆に考えると、サイト(家)がない=サーバー契約(土地)がない、ということ。
なので初めてサイトを作る場合は、サーバーの契約から始める必要があります。

ちなみに、自分の家を建てるための土地は借りることが主流です。いわゆるレンタルサーバー。
さくらのレンタルサーバー、エックスサーバー、ロリポップ!。この3つが代表的なサーバーです。

ドメイン

例えると【表札】です。土地に建てた家に掲げる表札。簡単に言うとURLの頭の部分。

『https://tokon.co.jp/news/5213』

これはこのページのURLです。ドメインは「tokon.co.jp」になります。
URL頭の部分がドメインです。ドメインの後ろは部屋みたいなものですね。
トーコンさん家のnewsって階の5213って部屋。みたいな感じです。ドメインと各部屋は / で区切られています。

ドメインが変わるとそれはもう別サイト扱いです。表札が違うなら別の家ですよね。

ドメインは自分で好きなものも設定できます。独自ドメインと呼ばれるものです。
大抵はそのサイトを表すようなものを設定します。まさに表札。
世の中に同じドメインは存在できません。なので早い者勝ちです。

プラスアイと無料サービスの違い

さて、サーバーとドメインについての理解が進んだところで、本題です。

違いを表にまとめてみました。

まず大きく違うのが「サイトの所有者」です。
私たちのプラスアイは、お客様の土地(サーバー)に家を建てる(ページを作る)ので、所有者はもちろんお客様です。
例えるなら【持ち家】です。

対して無料サービスの方は、所有者は「運営会社」です。運営会社のサイトにページを作る形。
例えるなら【借家】です。運営会社のアパートの一室を借りる感じ。

なので、当然ドメインにも違いがあります。
プラスアイなら自由に設定できますが、無料サービスの場合は決められています。

持ち家なら自分で自由に表札を掲げられますが、
アパートの場合、アパート名は決まってますよね?自分で掲げられるのは「部屋」の名前だけです。(ドメインの後ろ)

ここがまず大きく違います。

そして、所有者に違いがあるので、表にある通りできる事にも差が。

プラスアイ〇 無料サービス×

・デザインのカスタマイズ
→例えるなら【リフォーム】です。自分の持ち家なら自己判断でできますが、借家だと出来ないですよね?

・Googleアナリティクスによる解析
→どんな人がサイトを訪れたのか等のデータをプラスアイなら取得できます。無料サービスは運営会社がデータを取得するので、自分たちにはわかりません。
例えるなら【監視カメラ】。持ち家なら玄関先に自分で設置できて、好きな時に映像を確認できます。
対して、アパートの場合入口に設置するのは運営会社です。映像も住んでる人は自由に見ることはできません。

大きくこの2点が、プラスアイにできて無料サービスにできないことです。

プラスアイ× 無料サービス〇

プラスアイに出来なくて、無料サービスにできる事が1点だけあります。
それが「応募者管理機能」です。

無料サービスの場合、応募者の情報は管理画面に蓄積されていきます。
ですが、プラスアイの場合は応募者は「メール通知」となります。
応募があった場合は、それを知らせるメールが届く仕組みです。

なので応募者の管理はご自身で行っていただくことになります。

とことん追求するならプラスアイ

今まで書いてきたように、プラスアイと無料のサービスにはそれぞれメリット・デメリットがあります。

ただ、プラスアイなら
・自社のドメインで運用ができる
・資産として持ち続けることができる
・カスタマイズなどで独自性を持たせることができる
・データを解析し、適切な運用ができる

などの利点がありますので、効果を追求するならプラスアイがおすすめです!

採用ページを持ちたい、リニューアルしたいなど考えておりましたら
ぜひご相談ください!

プラスアイについて詳しくはこちら
新卒採用プラスアイについてはこちら

お問い合わせ方法

どんなお悩みでもお気軽にお声掛けください。
お問い合わせは、下記のメールフォームよりお願いいたします。
株式会社トーコンヒューマンリソース
総合企画3G

この記事のURLとタイトルをコピーする
2020年よりTOKONに転職。それまでは人材派遣会社で採用を担当しており、代理店としてTOKONを利用していた。元顧客の目線でTOKONについて、求人について語っていきます。