◆7/9(火)◆組織を蝕むハイコスト/ローパフォーマンス社員 ~給与ギャップが起こす崩壊、防ぐ方法~

この記事のURLとタイトルをコピーする

【7月9日(火) 11:00~12:00】お申込みはこちら

Web配信になりますので
ご自宅・オフィスからでもご参加可能!
★参加特典付きセミナーです★

「給与が高すぎて、パフォーマンスに見合わない・・・」「給与が低すぎて、パフォーマンスに見合わない・・・」
6割の企業が悩む給与ギャップの解消法を、詳細手順に落とし込んで公開します!

・採用できないので、成果の伴わない中途社員に高い給与を支払っている。
・年齢・勤続給なので、有能な若手よりも「働かないおじさん」の給与が高い。
多くの経営者が頭を抱える給与ギャップ問題は、単なる給与不満に留まらず、
エンゲージメントや生産性、業績にまで悪影響を及ぼしかねません。

本セミナーでは、【給与ギャップが生まれる背景】から【給与額とパフォーマンスを限りなく一致させる、人事制度3つのポイント】【しっかり制度を作っても失敗する企業のあるある共通点】まで、あしたのチーム 代表取締役社長CEO  赤羽博行様が詳しくご説明します。
社員が頑張りたくなる❝真に公平な給与の決め方❞、学んでみませんか?

【参加特典】「給与ギャップ」解消手順書


給与ギャップに悩んだらまず読みたい!入門知識と「等級」「評価」「査定」の実践3ステップをまとめた1冊です。セミナー内容の復習に、自社でやるべきことの整理に是非お役立てください。
※セミナー参加後のアンケートにご回答の方のみの限定特典です!

こんな方におすすめ

✅ 社員の給与額とパフォーマンスにギャップがあると感じている。

✅ 中途社員の人件費高騰に課題を感じている。

✅ 賃上げしても生産性があがらず困っている。

✅ 役割に応じた、適切な給与査定の方法を学びたい。

プログラム

✅ 給与ギャップの実態と原因
- 給与とパフォーマンスが見合わない社員がいる・・・6割。
- JTC(ジャパニーズ・トラディショナル・カンパニー)が加速させる悪循環

✅ 給与ギャップ解消への2つのアプローチ

✅ 【実践講座】正しくパフォーマンスを測る人事制度3つのポイント
Point1.等級・・・人基準ではなく仕事基準
Point2.評価・・・貢献度が評価の指針
Point3.賃金・・・マイナス査定の導入

✅ 制度を台無しにする!?「あるある運用失敗例」

セミナー概要

日 時 ▶2024年7月9日(火) 11:00~12:00
参加費 ▶無料
人 数 ▶100名
会 場 ▶なし(オンライン開催のため、どこからでもご参加可能)
主 催 ▶株式会社あしたのチーム

エントリー方法

セミナーへの参加には事前のお申し込みが必要です。

ご参加希望の方は、下記エントリーフォームより、お申し込みください。
後日、(株)あしたのチーム「seminar_all@ashita-team.com」
よりご案内URLをお送りいたします。

開催当日までに視聴用URLが届いていない場合、
まずは迷惑メールBOXのご確認をお願い致します。
未着であれば、大変お手数ではございますがお電話頂ければ幸いです。
お問い合わせ先:080-3420-6704(奥田)

    おすすめ記事

    【Indeed運用代行のご案内】広告代理店が運用する3つのメリット

    【インディード】「表示回数」「応募率」「有効応募数」を同時に改善する方法

    SNS採用をまるっとお任せ!新サービス「バズリクルート」のご案内

    ★事例あり★人材紹介と求人広告のハイブリッド【TOKONエージェント】のご紹介

    【求人ボックス】採用ボード(直接投稿)でクリック数が約8倍になった件

    学生がインターンシップに求める内容とは?【成功したコンテンツ事例を紹介】

    「求める人物像・人材像」の書き方のマル秘テクニック【テンプレート例あり】

    応募者から返信が来ない!来社率を上げる「面接設定メールのテンプレート」

    【コピペOK】Googleの口コミの返信は何を書くべき?例文テンプレートで解説

    この記事のURLとタイトルをコピーする