【TOKON 仕事図鑑/ 平山 裕樹】オウンドメディア強化で競合の先へ

この記事のURLとタイトルをコピーする

こんにちは。ニュース編集部です。

トーコンの社員が「どんな想い」で「どんな行動」をし「どんな結果」が得られたのかをご紹介する、

【TOKON 仕事図鑑】

今回は平山 裕樹さんの取り組みについて、お話しします。

 

平山 裕樹(ひらやま ゆうき)
介護チーム シニアプランナー
目指す世界は、「介護を憧れの仕事に」。

オウンドメディア強化で競合の先へ

介護業界は今競合プレーヤーがひしめいています。
新規の電話かけすれば「この前も介護専門の会社から電話来たよ」
と言われ
「専門で」とか「実績が」とか「取引社数が」といった謳い文句は通用しないなと感じています。
お客様先にもガンガン営業電話がかかってきてるので
1事業所のみ零細事業所でも採用の知識は豊富でらっしゃることもザラ。

そこでお伝えしているのは単なる実績ではなくTOKON介護チームが今後作り上げたい世界観の話。
その根っこになってるのはやっぱりオウンドメディア(自社メディア)の話
Airワーク 採用管理 iブーストのリリースが控え今まで以上にオウンドメディアがアタリマエ化する中
常にその先を行っていたいと考えてます。

採用ページ作りましょう(indeedやりましょう)からの
作りこみましょう(ジョブディスクリプション化しましょう)
からの、次。

ぼんやりですが今推進されてる商材を組み合わせて
さらに磨きをかけられるのではないかと思いました。

何をしたか?

キーになるのが
GoogleマイビジネスとHRモンスター。
「流入経路の拡大」と「離脱抑止」です。

・Googleマイビジネス
toCはもちろんのこと、集客経路が特殊な介護や
toBに活かせるのは高橋杏子さんの取り組みの通り。
さらにMEO(地図検索最適化)強化で「個社名検索」の手前の「業態・サービス検索」ユーザーにもリーチできたらさらに裾野は広がる。
ここに採用情報投稿またはスタッフ紹介からの採用サイトリンク設定で流入経路を拡大

・HRモンスター
ロボ・日程調整自動化に注目されがちですが
着目したいのはサイト内の自動応答機能です。
ユーザーの希望するコンテンツをチャット形式で自動応答するこの機能。
特にサイトが複雑になってコンテンツが迷子になっている中堅以上にとっては
必要な情報を届けることで流入→CVまでの離脱を防げる可能性がある。
さらに、チャットには動画も埋め込めるとのことで、
サイト改修せずとも旬なコンテンツを埋め込むことが可能に。

 

これらを組み合わせることでよりオウンドメディアを強化して競合の先を行きましょう
という流れでお客様に提案しています。

Googleマイビジネスについてはこちら
HRモンスターについてはこちら(公式サイト)

その結果・・・

A社様
グループホーム事業部の皆さまにGoogleマイビジネスのレクチャー
事業所の皆さま全員に開設いただき早速情報のリッチ化に着手いただく。
世界観への納得度も高く手も早いため今後が楽しみ。

B社様
過去にプラスアイ(トーコンオリジナル採用サイト)納品。
もっと活用していきましょう!とHRモンスター提案
具体的にイメージをもっていただけた。

C社様
上記の流れで商談実施から、
HRモンスター提案
オウンドメディア強化の提案。求人広告のご発注をいただく。

とことん、ビジョンへ。

いかがでしたでしょうか。

トーコンは総合広告代理店として、お客様のあらゆる課題を解決。
オウンドメディアの強化にも力を入れており、日々ご提案させていただいております。
採用や集客において、お困りごとがございましたらいつでもご相談ください。

お問い合わせお待ちしております。

≫トーコンのサービスはこちら

 

企業理念

仕事はワクワク楽しく。

 

ビジョン

世の中に無くてはならない代替えの利かない会社になる

 

TOKONクオリティ -お客様とのお約束-

《1》実効果に徹底的にこだわる
《2》お客様への誠実な姿勢
《3》創意・工夫
《4》コンプライアンス・CSRへの意識
《5》ミス・トラブルが無い

この人に相談したい、話を聞いてみたい

どんなお悩みでもお気軽にお声掛けください。
お問い合わせは、下記のメールフォームよりお願いいたします。

関連するタグ
この記事のURLとタイトルをコピーする
株式会社トーコンのNEWSサイト編集部です。サービスや事例などを随時更新していきます。