【TOKON 仕事図鑑/土屋 駿】リファラル制度浸透の為に

この記事のURLとタイトルをコピーする

こんにちは。ニュース編集部です。

トーコン社員が「どんな想い」で「どんな行動」をし「どんな結果」が得られたのかをご紹介する、

【TOKON 仕事図鑑】

今回は土屋 駿さんの取り組みについて、お話しします。

土屋 駿(つちや しゅん)
新卒採用企画グループ
ゼネラルマネージャー

リファラル制度の浸透に向けて

昨年よりリファラル活用の推進におけるコンサルティングを受注し、現在支援に入らせて頂いているT社様。
同社は私がコンサルに入る1年半ほど前に報奨金制度の構築をはじめリファラル制度活用で動かれていたお客様です。
紹介報酬は20万円と高額な設定になっているものの、社員の方からの紹介は1件も上がってきていなかったことが現状。

何をしたか?

システム導入をしていくという手法も検討したが、社員さんの声を集めるというところから着手。
グーグルフォームを活用した匿名でのアンケートを一歩目としたがこちらを実施しただけでも課題が明確に見えてきた。

1、紹介方法をそもそも知らない方が8割
2、紹介制度を活用したいと考えている方は半数程度
3、紹介をためらう理由は「そもそもよくわからない」という点と
「どんな人を紹介したら良いかわからない」の2軸
4、回答者113名の内、紹介したい人が思い浮かんでいる方が2~3%いる

これらの実態から以下の仮説を想定しました。

◆制度の理解醸成によって紹介を得られる可能性は十分ある
◆会社へのロイヤリティを上げるチャンスでもある

このような軸でのフィードバックを実施。
同時に紹介者が採用に至らなかった場合や、離職してしまった場合に責任を感じてしまう方も多かったので、一切問わないという事実も伝えました。
また、モデルとなる社員様のインタビューを複数名実施することでターゲット人材の言語化をする動きも同時進行。

その結果・・・

コンサル料金に加えて、制度浸透の為のツール制作にも案件相談が広がりを見せており、追加提案の依頼を受けております。
これからも経営側と現場の懸け橋になれるよう引き続き伴走していきます。

とことん、ビジョンへ。

いかがでしたでしょうか。

トーコンは総合広告代理店として、お客様のあらゆる課題を解決。
採用や集客において、お困りごとがございましたらいつでもご相談ください。
様々なサービスの取り扱いがございますので、幅広くサポートさせていただきます。

≫トーコンのサービスはこちら

 

企業理念

仕事はワクワク楽しく。

 

ビジョン

世の中に無くてはならない代替えの利かない会社になる

 

TOKONクオリティ -お客様とのお約束-

《1》実効果に徹底的にこだわる
《2》お客様への誠実な姿勢
《3》創意・工夫
《4》コンプライアンス・CSRへの意識
《5》ミス・トラブルが無い

この人に相談したい、話を聞いてみたい

どんなお悩みでもお気軽にお声掛けください。
お問い合わせは、下記のメールフォームよりお願いいたします。

関連するタグ
この記事のURLとタイトルをコピーする
株式会社トーコンのNEWSサイト編集部です。サービスや事例などを随時更新していきます。