3/12(火)【無料WEBセミナー】長期視点で『女性活躍』を促進し多様性のある組織へ

新年度のスタートに、貴社の「女性活躍」を更に促進しませんか?
この度、人事・組織施策の打ち手をお考えの皆様向けに、
以下のポイントに焦点を当て、弊社での取組事例をご紹介します。
ダイバーシティ・多様性の1手としてぜひご参考ください!

弊社トーコンは社員の約7割を女性が占めており、女性が活躍しやすい
環境を実現するということについては、昔から取り組み続けてきた歴史があります。

しかしながら、振り返ればこれまでの取組の大半は、20代・30代の従業員の
結婚・出産・育児といったライフイベントへの対応が中心でした。
かつてそうした取り組みを始めた際に20代前半であった従業員・まさに弊社で今
ロールモデルとして活躍する女性たちも40代を超え、今後は「子育て支援」だけ
でない女性支援が必要なのではないかと考えるようになりました。

その中で、着目したのが『更年期』への対処です。
40代以降の女性従業員が、これまでの経験を活かしながら、組織の中でイキイキと
働き続けていくためにも、会社として、女性の健康を理解し取組む必要がある。

実際に昨年から、従業員に広く『更年期』さらには『健康を維持し働き続けるために
何が必要か』といった知識を提供することに取組み始めました。
・従業員向けの研修
・管理職向けの研修
・従業員同士のコミュニケーションの場づくり etc

少子高齢化の影響を受けて、社内の高齢化を実感している企業様も多いかもしれません。
弊社もこの10年で従業員の平均年齢は10歳ほど上がっています。総務省統計局の調査をみても
日本の労働力人口のうち約47%が、40~60代とのことです。

今貴社にいらっしゃる、組織・事業のかなめを担う女性たちが、長期的に活躍していく
為にもこうした取り組みにチャレンジされてみてはいかがでしょうか。
女性社員のためだけではなく、管理職の皆様のリーダーシップ向上や女性に限らない
多様な従業員のウェルビーイング向上にも繋がる。
組織に多様性を根付かせ、柔軟性ある強い組織を築くことが可能になると確信しています。

専門家である株式会社WABI 清永様とのトーコンの取り組みを、今回、弊社のお客さまに
ぜひご紹介させていただきたいと思います。皆様のご参加、心よりお待ちしております!

お伝えする内容
■なぜ女性活躍が今後ますます必要なのか
■更年期を理解することが組織にとって重要な理由
■更年期に関する基礎的な知識
■更年期の対処方法を理解し、組織内のコミュニケーションを知る

講師紹介
株式会社WABI 代表取締役 清永真理子様

営業・営業マネージャーとして、23年間リクルートにて勤務。
1000社以上の中途採用支援で活躍。組織活性化施策により
MVG優秀グループ賞を数度受賞。現在は、自身の更年期不調と
組織マネジメントの経験を基に、企業研修を中心に
キャリア女性向けの更年期サポートを提供。
朝日新聞座談会や様々な更年期学びの場で活動し、
女性活躍推進に尽力している。
■GCDFキャリアカウンセラー
■女性の健康経営推進員

概要

日 時 ▶2024年3月 12日 (火曜日) 11:00~12:30
参加費 ▶無料
人 数 ▶100名
会 場 ▶なし(オンライン(zoom)開催のため、どこからでもご参加可能)
主 催 ▶TOKON

エントリー方法

参加には事前のお申し込みが必要です。

ご参加希望の方は、下記エントリーフォームよりお申し込みください。
追って、参加URLが送られます。

https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_YCTXRimnQv62dlnR2pe5CA

開催当日までに視聴用URLが届いていない場合、
まずは迷惑メールBOXのご確認をお願い致します。
未着であれば、大変お手数ではございますがお問い合わせ頂ければ幸いです。
お問い合わせ先:maehara@tokon.co.jp(前原)

この記事のURLとタイトルをコピーする
トーコンで広報・採用・成長支援などをいろいろ担当しています。料理と音楽と地元広島をこよなく愛す不惑女子です。よろしくお願いします。