秋冬の新卒採用勝ちパターン!?Indeed(インディード)を利用する学生の傾向とは

この記事のURLとタイトルをコピーする

トーコンニュース編集部です。

トーコンでも、23新卒の自社採用を行ってきました。
今回はその中でもIndeed(インディード)を活用した新卒の採用についてご紹介。

トーコンはIndeedのゴールドパートナーとして、日々お客様の採用成功に伴走しておりますが、
自社の採用においてももちろんIndeedを徹底活用しております。

自社新卒採用にIndeedを活用する事でわかってきたことをご紹介していきますので、
ぜひこれからの24新卒採用にお役立ていただけると幸いです。

 

採用成功事例集

秋から増加したエントリー

23新卒採用においては2022年3月から積極的にIndeedを運用。
※月より異なりますが、3~4万/月で運用。

自社採用サイトに掲載の求人をクローリングさせているので、
Indeedを通してHPへの流入を強化していました。

トーコンの採用サイトでは、「応募」と「説明会予約」
2つのエントリーを募っておりますが、
HP経由での応募は約40件/月、説明会予約は約20件/月
という効果を継続して獲得。

ただ、なかなか内定には至らず、説明会への出席率も平均64%で推移。

アナリティクスでの解析・サイト改善も行いながら運用を続けたところ、
春夏(3月~8月)に比べ、9月以降はエントリー数が増加

10月にはそれまでの倍以上となる約90件/月の応募を獲得!
説明会への出席率も改善され、平均77%となりました。

そしてついに内定をお出しできた学生さんも!

 

それにしても何故、秋から効果が高まったのでしょうか。
ここからはトーコン社内で行ったことと、
Indeedで企業探しをしている学生層の変化についてお伝えしていきます。

Indeedを利用していた学生の声

23新卒採用の全体進捗が例年以上に思わしくなかったため、
秋以降、選考スピードは意識して上げていきました。

即日連絡・面談調整(まずは話して接点を持つ)、
説明会参加後の追いかけなどを強化して選考フロー面を改善。

新卒採用に限った話ではないですが、
エントリー直後が一番感情が高まっているポイントで、
時間が経過するほど熱量は下がっていきます。

エントリーしたけどやっぱりいいや、といった学生の気変わりも起きやすい。
なので出来る限り即対応をし、接点を持つことに重点を置きました。

ただ、このフロー改善だけだと説明が付かない部分もあります。
そこで、選考過程の面談を通してインタビューしていくと
秋以降にIndeedで企業探しをしている学生の特徴が見えてきました。

・ナビサイトも見ているが受付中の企業が少ないので効率的でない
・春はナビサイトで就活していたが、もう使ってないor退会したので
いつも見ているIndeedを使った(就活リスタート組)
・「エリア」「リモートワーク可」など比較検討している企業(内定先、選考中)があり、
 こだわりたい条件がある

という声が多く聞かれました。

 

春は新卒特化サービスを利用しているけれども、
秋になると利用機会が減る(メリットが少ない)ので、Indeedを利用しての就活が増えてくる。

 

既に一度就活を終えたり、内定を獲得した学生が
納得いくまで企業探しをするためにIndeedを利用している。

 

そういった側面が見えてきたわけです。

そんな学生さんたちに、トーコンの一人一人に寄り添うスタンスがマッチし、
春夏に比べ選考進捗が上がっている…!という実感も持てるようになりました。

秋は新卒採用もIndeedという兆し

ナビサイトは、春夏は流入が大いに期待できる反面、
秋以降はエントリーも減り苦戦・・・。
という企業様も多かったかと思います。

24新卒採用も同じ流れになる可能性もありますので、
秋以降Indeedに力を入れる、という戦略は価値アリだなと私たちは感じています。

それにプラスして、学生の思考を想定しこちらもそれに合わせたフローに切り替えていくことで
企業と学生のマッチング精度を高めていくことができる兆しが見えました。

今回の年間を通した新卒採用でのIndeed運用と、
学生の生きた声を活かして24新卒採用の戦略を練っていきたいと思います。

新卒採用のご相談はトーコンへ

トーコンはIndeedのゴールドパートナーに認定されております。
専任チームがしっかりとサポートいたしますので、Indeedの活用に興味がある方は
まずはお気軽にご相談ください。

また、採用手法は年々多様化していっております。

GoogleやLINEなどのSNSといったWEB広告も取り扱っており、
幅広い学生にアプローチする手法もご提案が可能です。

そして、今回ご紹介したような自社採用のノウハウを活かしながら、
選考フローの改善提案やアウトソーシングも行っております。

 

とことん伴走してまいりますので、
小さなお悩みからでもお問い合わせください。

 

採用成功事例集

お問い合わせ

お電話
株式会社トーコン
電話番号:0120-880-935 (受付時間 9:00-18:00)

おすすめ記事

【Indeed運用代行のご案内】広告代理店が運用する3つのメリット

【インディード】「表示回数」「応募率」「有効応募数」を同時に改善する方法

SNS採用をまるっとお任せ!新サービス「バズリクルート」のご案内

★事例あり★人材紹介と求人広告のハイブリッド【TOKONエージェント】のご紹介

【求人ボックス】採用ボード(直接投稿)でクリック数が約8倍になった件

学生がインターンシップに求める内容とは?【成功したコンテンツ事例を紹介】

「求める人物像・人材像」の書き方のマル秘テクニック【テンプレート例あり】

応募者から返信が来ない!来社率を上げる「面接設定メールのテンプレート」

【コピペOK】Googleの口コミの返信は何を書くべき?例文テンプレートで解説

関連するタグ
この記事のURLとタイトルをコピーする
株式会社トーコンのNEWSサイト編集部です。トーコンは昭和41年の創業より、採用領域で半世紀以上積み重ねてきたノウハウで、お客様の採用/組織を一歩前に進めるご提案をいたします。 Indeed認定パートナー(Gold Partners) 公式サイトhttps://tokon.co.jp/